旧姓 対義語。 姓

旧姓の通称使用は、二重の姓を使い分けるのは不便との指摘 や、姓が2つある生活はが2つに分裂するような感覚がある 、といった意見も見られる。

( )• 旧姓を通称として用いるための証明として用いることができる書類等としては、旧姓併記された、、あるいは 、、旧姓併記された、旧姓使用を許された職場の証明書などがある。 、日本経済新聞電子版、2013年5月29日。 なお、この場合再婚相手が同じ人物であるため、民法第733条が定める女性の100日間の()は適用されない。 2015年(平成27年)より、登記で旧姓併記が可能となったが、併記は中途半端で、より一層不便であるとの指摘もある。 CN 16進:D0D5• 、信濃毎日新聞、2015年11月6日。
47
、毎日新聞、2019年11月5日。 KR 16進:E0F3• ( ) 中国語 [ ]• そのため、旧姓の通称使用拡大や、選択的制度を望む声が強くなってきている。 ~を姓とする• この旧姓通称使用には様々な問題点が指摘され、そのため、選択的制度の導入についてもその賛否が議論されている。 ( )• 17-19。 : 성 성• 、、2016年1月23日。
84