ポセイドン アドベンチャー。 【凡作】ポセイドン・アドベンチャー_作劇に古さを感じる(ネタバレなし・感想・解説)

ブラッドフォード船長 - () スタッフ [ ]• 出演はジーン・ハックマン、アーネスト・ボーグナイン、レッド・バトンズ、キャロル・リンレイ、ロディ・マクドウォール、ステラ・スティーヴンス、シェリー・ウィンタース、ジャック・アルバートソン、パメラ・スー・マーティン、エリック・シーア、フレッド・サドフ、レスリー・ニールセン、シーラ・マシューズ、ジャン・アーバンなど。

牧師さんならやめない! スコット牧師がリーダーシップをとり、最後まで諦めずに一緒についてきた乗客を船底へ引率してきました。

命の危機にさらされた人間は極限状態になると本性が出てくると言われますが、本作について、 暴力的なシーンが排除されているというのがポイントが高い。
しかしポセイドン号は重心が高く、バラスト(船底に重心を積むこと)していないため、スピードアップすると転覆する可能性があった マニーは水から上がり、妻の亡骸と対面し、悲しみに打ちひしがれます
<復習編>の解説が素晴らしい! ネタバレを気にしない人は、ぜひこの動画を見てください ポセイドン・アドベンチャー スタッフ 監督: 製作: 原作: 脚本:、 編集: 撮影: 美術: 特殊効果:、 音楽: 主題歌:「モーニング・アフター」(The Morning After) 作詞・作曲:アル・カシャ、ジョエル・ハーシュホーン 歌: 配給: ポセイドン・アドベンチャー キャスト フランク・スコット — 格闘家、スポーツ選手と異色の経歴を持つ牧師
「ポセイドン・アドベンチャー」は名作だったのか・・・ からアテネへ向け 航中の号が沈没 者はわずかだった これは その一握りの人々の である ポセイドン・アドベンチャーとは、のである
太った体形のために生存者グループでは迷惑をかけることが多いものの、最後には元水泳選手としてのスキルを活かしてスコット牧師を救った 間もなく、津波は32mの高さでポセイドン号を襲い、船はあっと言う間に転覆した
後年の『タイタニック』とはまた違った逃避行が楽しめる内容なので、格安で買ったVHS(懐かしい!)を書棚の奥から引っ張り出して現在でも楽しんでいる作品なのです どんな結末になるのか、どんな仕掛けがあるのか、それが重要な映画については良識のある人はそこまでは話しません
ロマンスを押し出した作品ではないし、2つのカップルにも直接的なロマンスの描写があるわけではないのですが、転覆前にフランク牧師が「愛に乾杯」とか言っていたり、マーティンはローゼン夫妻から独り身であることを心配されていたりと、それらにはっきりと伏線があるので、作品のひとつのファクターではあると思います 日本テレビ版吹替では「神父」• 先を進むスコットの前に他の生存者達が現れました
35 33 36