サイケデリック 意味。 サイケデリック・ミュージック

Dempsey, Music USA: the Rough Guide London: Rough Guides, 1999 , , p. このジャンルはカリフォルニアのバンド と スリープ によって開拓された。

Rivadavia , Allmusic, retrieved 2012-07-13. テーム・インパラとタイ・セガールはサイケ・トレイルを開拓し続けているし、1990年代にはアンドリュー・ゴールドと(別名フラターナル・オーダー・オブ・ジ・オール)が、傑作『Greetings From The Planet Love』を生み出した。

伸び放題の長髪にぼろぼろジーンズで、愛と平和を主張しながら黄色いスマイルバッジをつけて草花を食べる、というヒッピーのライフスタイルが奇異で異常な若者達、と見られていたのにプラスして、上記の麻薬的なアート表現が一般的な若者にも普通に受け入れられて、ちょっとかわった「サイケ」は1960年代後半~1970年代前半の世界的な「時代の風潮」となりました。

San Francisco Nights: The Psychedelic Music Trip, 1965-1968. Auslander, Performing Glam Rock: Gender and Theatricality in Popular Music Ann Arbor: University of Michigan Press, 2005 , , pp. うちの母親がサイケデリックなおこわを作ったので見てください pic. Sharpe-Young, , MusicMight, retrieved 10 December 2007. 代表色は 紫、ピンク、黄緑 など。

身を任せ、入り浸ることができる、「世界」を用意してくれる曲が好きです。

Eye Mind:The Saga of The 13th Floor Elevators, Pioneers of the Psychedelic Sound by Paul Drummond Process Media 2007. チャーリー・パーカー、マイルス・デイビス、チェット・ベイカー等、名プレーヤー兼ジャンキーは枚挙にいとまがない。

その直後にあたる 時代、が、渦巻くような重いギターのサウンドといった1960年代後半のサイケデリック・ミュージックの要素を取り入れ、インドのやスピリチュアルと合わせた楽曲を発表してきている。

ここに描かれているドラッグの使用法やコミューンでの共同生活といったヒッピー達の生態に関する詳細な記述からは当時の状況がよくうかがえる。

新たな流行を作り出していったザ・ビートルズに続き、サイケデリック・アルバムが多数誕生したが、それがすべて60年代で終わったと思ったら大間違い。

, , The Guardian, 13 October 2006, retrieved 31 March 2007. また、文学を基にした歌詞の曲もある。

11

主なアーティスト:Alpha 、、Bizzare Contact、DigiCult、Electro Sun、Ephedrix、、System Nipel、Sesto Sento、Wizzy Noise、。

ベトナム戦争が解決のない泥沼にはまりこんで、愛国心よりも個人の人間としての幸せを大切にしたいヒッピーのライフスタイルが生まれてきたのですが、本来戦争反対で個人の幸せと自由を大切に主張する彼らのなかで、マリファナや合成麻薬をつかった「幸せ」にはまりこむ者が現れて社会問題になりました。

エレキギターが出てくるときはや、 が用いられることが多い。

フォークミュージシャンの中には、といったアメリカのアーティストとフラワーパワー を結びつけたスコットランドののように目立った人物がいた。

エレファント6以外に、サイケデリック・ロックの域に進出したバンドやミュージシャンには、オーストラリアのチャーチや、ニック・サロマン率いる、、、などがおり、この中でもはスペース・ロックというジャンルを生み出した。

Joynson, Vernon December 1984. 主なアーティスト:Activa、、Christopher Lawrence、、Harmonic Rush、Heatbeat、John 00 Fleming、Jordan Suckley、、、Paul Oakenfold、Protoculture、Robert Vadney、Sean Tyas、Simon Patterson 主なレーベル:Black Hole Recordings、A State of Trance、Pharmacy Music、Pulsar Recordings、J00F Recordings サイブレイク(サイ・テックファンク、ブロークンビート) 2000年ごろ登場したジャンルで、重めのベースライン、ぐちゅぐちゅした音、工業的な音などが特徴。

その中には、速い曲もあれば遅い曲もあり、うるさい曲もあれば静かな曲もある。

*本記事およびリストは本国uDiscovermusicの翻訳記事です 『』 クリーム 『』 ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス 『Axis: Bold As Love』 クイックシルヴァー・メッセンジャー・サーヴィス 『』 ピンク・フロイド 『The Piper At The Gates Of Dawn(邦題:夜明けの口笛吹き)』 アイアン・バタフライ 『In-A-Gadda-Da-Vida(邦題:ガダ・ダ・ヴィダ)』 『The Story Of Simon Simopath』 サーティーンス・フロア・エレベーターズ 『The Psychedelic Sounds Of The 13th Floor Elevators ソフト・マシーン 『』 トラフィック 『』 ラヴ 『Forever Changes』 ジェファーソン・エアプレイン 『Surrealistic Pillow』 アフロディーテズ・チャイルド 『666』 カントリー・ジョー&ザ・フィッシュ 『Electric Music For The Mind And Body』 ザ・プリティ・ シングス 『S. 【ドラッグに散った天才】 エンドレス・ワルツ 稲葉真弓(河出書房新社) ジャズの歴史はドラッグと縁が深い。

pic. reviews, inverviews, and psychedelic history and information• 日本でも若者を中心とした脱法ドラッグの使用が大きな社会問題となり、昨年ではMDMA等の合成麻薬の押収量は過去最高を記録した。

(クラシック) 比較的長い歴史を誇る有名なャンル。

54 43