モーソー ハンディ クリーナー。 モーソー ハンディクリーナー 12Kpa 超軽量0.5KG 二つのモード 充電スタンド付き コードレス 車で充電可 MooSoo K12の通販はau PAY マーケット

充電中は緑色が点滅し、フル充電に達すると緑色になります K12本体のグリップ部にも充電端子があり、カーチャージャーを使用する場合はここに接続します
今回はMooSooDirect社のハンディクリーナー MooSoo K12です ノズルは1つだけ付属しているシンプルです
壁掛けパーツ• 電源スイッチを押して、標準モードからパワフルモードに切り替えます ゴミ捨て — チームMHO teammho 最初はここまでしか外せないのかと思ったけど、エアクリーナーまで外れることがわかりました
単純に値段と、Amazonの評価がよかったので買ってみました 車のシートなどフラットではないところの掃除ならパワフルモードの方がストレスがないと思います
本日ご紹介するのは、 重量わずか1kg以内と非常に軽く、そして 細くスタイリッシュなデザインが特徴の スティッククリーナーです 気軽に使えるサブ機として最適なクリーナー ヘッドの吸引力不足と充電状況の分かりにくさというイマイチな点もありましたが、 総合的には大満足な商品です! これまでは週末の休日に「よし、やるか!」と 意気込んで取り組む「イベント」だったはずの掃除が、K13 ハンディクリーナーが家に来てからは2~3日に1度は掃除機をかけているほど、掃除が 完全に「生活の一部」となりました
私は以前に 家電量販店でアルバイトをしていて、そこで様々なメーカーの掃除機の箱も見てきましたが、 こんなにも小さくて軽い箱は初めて見ました モーソー MOOSOO とは、 2017年に中国で創立した家電製品のブランドです
なおこのシールは最初に剥がす必要がありました 本体の軽さとも相まって、サッと持ち出して 車内の掃除をするのにも相性抜群です! シートの縫い目に挟まった埃もこの通り
36
以前買ったハンディクリーナーは吸引力が弱いし、ボディも太って重くて扱いづらく、棚の上を掃除するのに疲れています。 7dbに下がりました。 電源周りはDC11. ブラシなどが付いていないうえに、床との隙間が大きいのか、せっかくの モーターのパワーを活かし切れていない印象です。 とはいえ一般的なコードレスクリーナーの稼働時間は 30分~1時間程度ですので、それに比べると 少々頼りないですね。 そこで今回は、 MooSoo モーソー の K13 ハンディクリーナーを 1ヶ月ほど使用してみた正直な感想をお届けします。